NPO法人メカニックカレッジでは、整備士になりたい方に向けて東京上野で職業訓練を行っています

HOME   インタビュー   中屋 昂太さん

中屋 昂太さん

–訓練を受けようと思ったきっかけを教えてください

自分は元々洗車の仕事をしていました。
その時、一緒に仕事していた整備士の人たちに話を聞いて、整備をやってみたいと思ったのがきっかけです。

この訓練校自体は調べていたら見つけました。訓練を受けてから入社をした方が仕事をしやすいかな?と思ったので受けることを決めました。

–訓練ではどんなことをやっているんですか?

エンジン分解組み立て・電装系などいろいろやっています。
実際に手を動かすものから実技まで教えてくれるのでありがたいです。

–好きな訓練内容を教えてください

エンジンの分解が楽しかったです。ただ、部品の組付けは力の入れ方などが難しいと感じました。座学より、やっぱり実技が楽しいです(笑)

訓練のメンバーも先生も面白いので、楽しく授業を受けることができています。

–苦手な訓練内容とかはありますか?

電装系が少し苦手です。見取り図など難しいことがたくさんあります…。
実際に見取り図をもとに配線を探したり、かなり細かい作業が多くて大変でした。

–メンバーの中で最初に内定をもらったとのことですが、それについてどう思いましたか?

正直なところ、こんなに早く決まると思ってなかったです。
自分が内定を頂いたのは、実際に訓練を見学に来てくれた企業さんだったのですが、とてもいいご縁を頂けたと思っています。

–この訓練を受けてよかったことはありますか?

全く知識がないところから、最低限ではあると思いますが知識を着けることができました。
何も知らないままより、スムーズに仕事ができるんじゃないかなと思います。

–将来どんな整備士になりたいですか?

まだ、実務未経験の無資格という状態なので、具体的なビジョンはまだ見えていないです。
ただ、知識や経験を積んでいく中で自分が目指していくものをしっかり見つけていきたいと思います。

クラスのムードメーカー中屋さん!
実務を通して知識をさらに吸収して、より良い整備士を目指して頑張ってください!

お気軽にお問い合わせください 0120-03-8120 受付時間 10:00-19:00 [ 土・日・祝日除く ]

入学お申込の
流れはこちら
お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせはこちらお気軽にお問い合わせください。