NPO法人メカニックカレッジでは、整備士になりたい方に向けて東京上野で職業訓練を行っています

HOME   インタビュー   舟生 遼平さん

舟生 遼平さん

–訓練を受けようと思ったきっかけを教えてください

車が好きだったというのと、前職をやめるにあたって、よりお客様に近くてやりがいがある仕事がしたいと思ったので、整備士を目指していきたいと思いました。
そんな中で、訓練校を見つけたので、受講を決めました。

–訓練の内容について、どういったことをされているのか教えてください

主に3つの単元をやりました。
最初に電装と法律、次にガソリンとエンジン、最後にシャシをやりました、

–好きな訓練の内容はなんですか?

やっぱりエンジンが面白かったです。
汎用エンジンを分解して、組みなおすのがとても面白かったです。なかなかやらない経験ができました。

–苦手な訓練内容はありますか?

全体的に学習は苦じゃなかったです。最初は、工具の使い方だったり、手先の器用さみたいなところがちょっと大変だなぁと思いました!

–授業をしてくれている先生について教えてください

井上先生はかなり熱い人だなと思いました。実体験をもとに色々教えてくれます。とても丁寧で親身になって教えてくれたので感謝しています。
小林先生は難しい学術的な内容を教えてくれました。
基本的にこちらに考える時間をくれて、助言をくれるのがとてもありがたかったです。

–訓練校を受けてよかったことを教えてください

無料で色々教えていただけて、就職までできたのでとてもありがたかったです。最初は【無料】って言ってもどこまで無料なんだろう…と思ってたんですけど、ほんとに全部無料でした(笑)
学校で習うような内容もやってくださって、その上で就職までさせてもらって…感謝しています。 

–将来どんな整備士になりたいですか?

なんでも対応できるような整備士になりたいと思っています。 

–工場見学等にも行っていたかと思いますが、実際の現場を見ての感想があれば教えてください

NTさんと京成バスさんの現場を見させてもらいました。工場は思っていた以上に綺麗でした。
NTさんは個人でそれぞれが仕事をしている感じでしたが、京成さんはバスということもあって、チームで動いている感じでしたね。どちらも見れてとても良かったです。

–就職支援はどんなことをしましたか?(面接対策など)

履歴書の書き方や添削、面接対策などしっかりと行って貰いました。
あと、求人を探すところから面接日程の調整まで、企業さんとのやり取りをすべてしていただいたので、自分は訓練に集中することができてよかったです。

–担当者の印象を教えてください

最初は若い方だなぁと思いました(笑)
ただ、とても一生懸命で丁寧でしたし、しっかりしている方で安心しました。

–面接は緊張しましたか?

あまり緊張はしませんでした。
落ち着いてお話することができたので良かったです。

–入社にあたって、今後の意気込みをお願いします!

バスの整備ということで人の命を預かるお仕事なので、しっかりひとつずつ正確に作業ができるようになっていきたいと考えています。
信頼される人材目指して頑張ります。

お気軽にお問い合わせください 0120-03-8120 受付時間 10:00-19:00 [ 土・日・祝日除く ]

入学お申込の
流れはこちら
お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせはこちらお気軽にお問い合わせください。