NPO法人メカニックカレッジでは、整備士になりたい方に向けて東京上野で職業訓練を行っています

HOME   インタビュー   遠山 秋男さん・山本 玲音さん(入社約半年)

遠山 秋男さん・山本 玲音さん(入社約半年)

株式会社ホンダカーズ神奈川東で働き始めて

― 半年くらい就職してから経ったかと思いますが、仕事には慣れましたか?

遠山)半年くらい経ったので、ぼちぼち慣れてきたかな?と思います(笑)
ただまだ、わからないことや覚えないといけないことがたくさんあると思ってます。

山本)そうですね(笑) 自分もぼちぼち慣れてきたかな?と思います。
学ぶことがたくさんあって大変です。

― 仕事は楽しいですか?

遠山)新しいことをドンドン学んでいけて楽しいです!

山本)実際の現場で作業できて、いろいろ学ぶことも多くて楽しいです!

― 実際に働いてみて、感じたこと頑張ったことはありますか?

遠山)訓練校でやったことを、実際に活かせていると思います。
ただ、訓練の時以上に丁寧にやっています。
お客様の車をいじるということは、お客様の命に係わる作業になります。
真剣に、丁寧にやることを意識しています。

山本)ブレーキを触ったりするんですが、本当にお客様の命にかかわるので丁寧にしてます。
丁寧かつ、きれいに。先輩とかとてもきれいに作業するのですごいなぁと思ってます。
あと皆さん点検が早いです。
自分はまだ時間がかかってしまうので、少しでも追いつけていけたらと思います。

― 想像していた現場と、実際の現場の違いを教えてください

遠山)働き始める前は、主に点検作業だと思っていました。
点検から洗車まで、車についてすべて任せられます。
お客さんに喜んでもらえるような仕事をするという点が違いました。

山本)点検はお客様に見えない作業なので、お客様に見える中の掃除や洗車といった作業の重要性を知りました。
点検などの作業は勿論ですけど、お客様に見えるところもしっかりやろう!と思って作業してます。

― 資格取得に向けて何か取り組んでいることはありますか?

遠山)実際の業務の中での学びは勿論ですが、3級試験の参考書をたまに見て勉強しています(笑)

山本)資格の勉強もしてますが、どちらかというと業務中にわからなかったことをその日のうちに復習してます。

― 職場の雰囲気を教えて下さい

遠山)うちの店舗はとても楽しいです!和気あいあいとしていて働きやすいです!

山本)同じく、いい先輩たちがたくさんで楽しいです(笑)

― 先日社員旅行に行ったとのことですが、楽しかったですか?(笑)

遠山)楽しかったです!
グアムに行ったんですが、とてもリフレッシュできました。
2年に1度らしいんですが、いいタイミングで行くことができました(笑)

山本)同じような感想になっちゃうんですけど(笑) 楽しかったです。
ホントにいいタイミングだったと思います。

株式会社ホンダカーズ神奈川東 関本様から
お話を聞きました

― 簡単に株式会社ホンダカーズ神奈川東について教えてください

名前の通りホンダ車を扱うディーラーです。
お客様のカーライフをトータルサポートできるよう心掛けております。
今年で40周年になります。

社長は4代目、まだ就任してから2年ですが、今後さらに面白くなっていくかと思っています。

― 大切にしていることはありますか?

人を大切にするということが、弊社の共通認識です。
モットーとして『人の数だけつながる思い。まとめておっきな『ハート』にします。』というものを掲げています。
勿論、掲げるだけではなく社員旅行やGTのレースを見に行ったり、仕事以外のイベントなどを行って従業員満足度の向上を図っています。

― 職場の雰囲気を教えてください

店舗がいくつかあり、その店舗ごとの色があります。
ただ、先ほどお話したモットーなど会社としての方向性は同じくしていると思います。

― 社員教育の制度や研修などはありますか?

丁度、新たに研修プランを見直しているところです。
基本的には新入社員研修・中堅層・マネージメント層の3つの階層に分かれています。
2人には来年度からの新入社員研修を受けてもらおうと思っています。
マネージメント層の研修は基本的に常にやっており、そういったやり方をうまく下の層にも活かしていきたいと考えています。

訓練学校について

― ダイバージェンスの訓練校に対しての印象を教えてください

うちの会社にとっても新たな希望・期待の星です。
若くて、整備士になりたい人材をこういう形で確保していける取り組みはとてもありがたいです。

― 訓練を受けた人材を受け入れようと思った理由を教えてください

整備士の不足・新卒も年々減っているという状況があった中、ダイバージェンスさんからの連絡がありました。
若い人材の確保は会社として重要ですし、企業同士win-winになれると思ったというところですかね。
彼らはうちにとって、新たな希望です。
無資格・未経験から立派な整備士になれたというモデルケースになってもらいたいと思っています。

― 責任重大ですね(笑)

遠山・山本)頑張ります(笑)

― ダイバージェンスの訓練校に期待していること

整備士になりたい!で訓練校に通って、入ってきてくれている子たちなので、
信頼しているし賭けてみようと思っています。
いい人材がいるならうちはドンドン受け入れて行こうと思っています。
そのうえで協力出来ることがあれば惜しまないです。企業としてご協力していきたいですね。
学校を見学させてもらったときにも、そのようなお話させていただきました。

今後もやる気のある、いい人材を集めていってほしいです。

働いている二人について

― お二人はどんな印象ですか?

とてもまじめで、頑張り屋さんたちだなと思っています。
入り口は整備士ですが、先はサービス業です。
しっかりと経験を積んでもらって、こちらもサポートしていこうと思っています。
今は、自分のやるべきことをやってもらいたいです。現状、期待には応えてもらってると思います。

― 二人の今の様子はどうですか?

覚えることがたくさんあるので、大変だろうなと思っています。
インプットして、アウトプットしての繰り返しに飽きないで頑張ってもらいたいです。

― どういった活躍や働きに期待していますか?

車業界には『二台目はサービスから』という言葉があります。
一番車の状態を知っている整備士という立場は、営業マンよりもお客様との絆を持てます。
車の状態を見て「そろそろどうですか?」といったときに「君が言うなら!」と言ってもらえる、
お客様に一台任せてもらえるような、信頼される整備士になってもらいたいです。

最後に

― 訓練校のページを見ている人に何かひとことお願いします

いろんな事情で、整備士になるのをあきらめてしまう人がいると思います。
今回の2人もこの訓練学校に出会わなかったら、あきらめていたかもしれないです。
ただ、少しでも『整備士になりたい!』という夢があるなら、あきらめないで夢を追ってもらいたいと思っています。

整備士になりたいと思っている人は貴重で大切にしていきたいです。
想いが大事。あきらめないでほしいと思っています。

お気軽にお問い合わせください 0120-03-8120 受付時間 10:00-19:00 [ 土・日・祝日除く ]

入学お申込の
流れはこちら
お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせはこちらお気軽にお問い合わせください。