NPO法人メカニックカレッジでは、整備士になりたい方に向けて東京上野で職業訓練を行っています

HOME   インタビュー   石森 和樹さん

石森 和樹さん

–訓練を受けようと思ったきっかけを教えてください

整備士になりたいと思って、ネットで調べていたら出てきました。
最初は、転職支援サービスの方でお世話になる予定だったんですけどね(笑)
色々お話していただいた中で「無料で受講できる学校があるよ」と案内してもらったので、行ってみようと思いました。

–整備士になりたいと思った理由を教えてください

自動車の免許を取って車に興味がわいたのが大きな理由です。
免許を取って、兄の車に乗ってたんですが、内部の不調で壊れてしまって…。
「こういうの自分で直せたらいいな」と思ったのがきっかけです。

–訓練の内容について、どういったことをされているのか教えてください

1ヶ月ごとに単元が変わる形でエンジン・シャシ・電装関係をやっていきました。
車に関する基礎知識だったり、いろんなことを学ぶことができました!

–好きな訓練の内容はなんですか?

やっぱり、エンジンの範囲が楽しかったです。
分解して、組み立てて。実際に手を動かして経験できたのはとても良かったです。

座学よりやっぱり身体を動かす作業の方が楽しいですね(笑)

–苦手な訓練内容はありますか?

電装が…難しいですね。授業でやったのは、簡単な回路図を読んで、どこが原因でライトがつかないのか判断する。
といったようなものだったんですけど…簡単なものでも難しく感じました。

計算が多かったり座学が多かったりも苦手ポイントかもしれないです(笑)

–授業をしてくれている先生について教えてください

どちらも気さくないい先生です!
小林先生は、学校の先生だったのもあって教え方がすごく上手だなぁと思います。
ぼくが「ここわかんないなぁ…」と聞きながら思っていると先回りして教えてくれたりします。

井上先生は、長年ディーラーで整備をしていた経験からのお話を多くしてくれます。

現場ベースの情報をくれるのはとてもありがたいです。

訓練校は楽しいですか?

楽しいです!歳の近い訓練生も多いですし、何かと小林先生が井上先生をいじってるのが面白いです(笑)

–訓練校を受けてよかったことを教えてください

無資格で未経験な状態ではなく、少しでも知識を得てから仕事に就けるところですかね。

-3ヶ月間受講してもらったと思いますが、訓練の長さはどうですか?

あっという間でしたね(笑)
専門学校だと年単位で時間がかかりますし、お金もかかるので、難しいと思ってました…でも、3ヶ月であれば受けれるなって。

–将来どんな整備士になりたいですか?

これからのことなんで、ざっくりとした話になっちゃうんですけど、『なんでもできる整備士』になりたいと思ってます。
頼まれたときに「できません」っていう言葉が出ないような整備士を目指していければなぁと思ってます。

–今後の意気込みをお願いします!

少しでも早く、自分がなりたいなんでもできる整備士』に近づけるよう頑張りたいです!

お気軽にお問い合わせください 0120-03-8120 受付時間 10:00-19:00 [ 土・日・祝日除く ]

入学お申込の
流れはこちら
お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせはこちらお気軽にお問い合わせください。